札幌の美容クリニックで刺青除去のレーザー治療を受けました

レーザーでタトゥーを消したい

若い頃のタトゥー、出産を機に除去を検討 | レーザーでタトゥーを消したい | 満足が行く結果に

最も効果的な施術は、タトゥーを入れた部分を切り取り皮膚を縫合する施術ですが、メスを使う施術はなるべく避けたいと思っていたので、メスを使わずにタトゥーを消すことができるレーザーでタトゥーを消すことができればと思い、まずはカウンセリングを受けてみることにしました。
美容クリニックに行くのは初めてだったので最初はとても緊張していたのですが、医師は私のタトゥーの状態を診て、どのような治療が適しているのかを丁寧に説明してくれたので、リラックスをしてカウンセリングを受けることができました。
私はできればメスを使用せずレーザー治療を受けたいということを伝えると、私が入れたタトゥーは黒一色で大きさもそれほど大きくなかったので、レーザー治療でも目立たなくすることはできるけれど、完全に消してしまうことはできないと言われました。
タトゥーは完全にキレイに消してしまいたいと思っていたのですが、メスを使う施術を受けるとリスクがあるだけでなく、タトゥーは消えても傷跡が残るので、それならば完全に消すことはできなくてもレーザー治療のほうが良いと思い、この方法で治療を受けることに決めました。
治療は皮膚がやけどをした状態になるので痛みを伴うと聞いていたのですが、治療を受ける前はそれほど強い痛みはないだろうと思っていました。
しかし、実際に治療を受けてみると、思っていた以上に痛みを感じたので、メスを使った施術ならば麻酔を打ってから施術が行われるので、この治療よりも痛みを感じることがなく楽に受けることができたかもしれないと思ったほど強い痛みを感じることがありました。
痛みがあまりにも強かったので、医師に相談をしたところ、麻酔を打ってから治療を受けることになりました。
麻酔を打ってからは痛みを感じることなくなり、快適に治療を受けることができました。